メニュー

審美歯科

機能性・耐久性にも優れた素材選びで
口元の印象を美しく健康的に整えます

保険内診療となる一般歯科とは異なり、審美治療はクリニックごとに治療法や治療費などが大きく異なるのが特徴です。当院においても各種価格をリーズナブルに設定いたしておりますので、ご希望の際は医師やスタッフまでご相談ください。

◆menu◆

審美治療はこんな方におすすめです
  • 銀歯が目立つので自然な色あいのものに作り直したい
  • 口元の印象を明るく変えたい
  • 人前に立つ仕事なので印象を良くしたい
  • しっかりと噛める歯を取り戻したい
  • 自分の笑顔にもっと自信を持ちたい   など

当院の治療方針

当院で扱っている審美治療は単なる見た目の美しさだけを追求するものではなく、隣接する歯や歯肉との将来的なバランスを加味した機能性にも大変優れています。どんな時代も健康的で明るい口元はその方の印象を素敵に引き上げます。当院では耐久性にも優れた安心安全な素材選びにもこだわっておりますので、治療のご希望やご興味のある方は医師やスタッフまでお気軽にお声がけください。当院では保険診療内・保険診療外(自由診療)ともに取り扱いがございます。

患者さんの状態にあわせて最適な治療法をご提案いたします

どんな治療においてもメリット・デメリットがございます。それぞれの特性を十分にご理解いただいたうえでご希望のものをお選びください。

保険適応内で扱われる素材

金銀パラジウム合金(銀歯)

主に奥歯に使用されることの多い銀色の金属素材です。高い強度があり、強い噛みあわせが必要となる部位にも使用できます。最大のメリットは保険適用となることでコストを低く抑えられることです。しかしながら見た目が悪く、経年劣化による金属の溶け出しや歯や歯肉の変色を招く可能性も考えられます。金属アレルギーのある方はご使用いただけません。

保険適応外(自由診療)となる素材

金合金(金歯)

金は人体に無害で最も優しい素材です。柔らかく加工しやすいことで歯の細かな隙間や複雑な形にもぴったりとフィットします。違和感なく装着でき、元の状態を精度高く再現できます。天然歯の硬さに最も近く、耐久性にも優れているため長期にわたってお使いいただける点が最大のメリットです。ただし大変目立ちやすく、コスト的にも金は相場の変動が激しいため高価になりがちです。

高純度のジルコニア製セラミック

見た目の自然さと強度をどちらも重視されたい方には陶器素材のジルコニア製のセラミックがおすすめです。変色のしにくさに加えて耐久性にも優れており、歯ぎしりや食いしばりが強い方にも広くご使用いただけます。ただし、人の歯よりも硬い素材となるため噛みあわせの調整などで通常よりも歯を多く削らなければならない場合があります。また、他のセラミック素材よりも治療費が高額になります。

メタルボンドを使用したセラミック製のもの

メタルボンドは審美的な補綴物として長い歴史による確かな技術が認められているため、非常に精巧な作りが期待されます。外側はセラミック製でできており、内部には金属が張りあわせられています。内側が金属となることで被せもの自体を薄く作ることができるため自然な噛み心地を実現します。ただし経年劣化に伴い、内部の金属が溶け出し、歯や歯茎が黒ずんだり金属アレルギーによる症状がみられる場合があります。

 治療の流れ

  1. まずは現在の歯の状態について詳しく診断する必要があります。
  2. ご希望になられる治療(保険内治療/自費診療)についてそれぞれメリット・デメリットをわかりやすくお話しさせていただいたのち、必要となる金額についても詳しくご説明させていただきます。
  3. 十分にご理解ご納得いただいたうえで治療に取りかからせていただきます。
  4. 保険診療内のもの・自費診療のもののどちらをお選びいただいても、治療後は数か月に一度の状態確認やメンテナンスにお越しいただく必要があります。

本来の性能を正しく維持するためには
定期的なメンテナンスが必要です

どれほど高額な治療を受けられても、定期的なメンテナンスを加えなければさまざまなトラブルを招きやすくなってしまいます。自由診療におかれましても、数か月に一度は定期検診にお越しください。

患者さんのお悩みにしっかりと耳を傾け、
最適な治療法をご提案いたします

審美治療は口元の印象と機能面の向上をともに追求するものです。将来的な展望やその方の生活スタイルにあった治療内容をご選択いただくことがとても重要となります。せっかく治療した部位も毎日のケアの仕方によっては耐久性も大きく低下します。どの素材をお選びいただくかは患者さんのご要望を最優先とさせていただいておりますが、使用される部位や噛みあわせる力の程度などによってもお選びいただきたいものが変わってくる場合もございます。また、治療部位に虫歯や歯周病が発生してしまわれるとやり直しを余儀なくされるケースもよくみられます。いずれも一生使い続けるものとしてはそれぞれ難しい面もありますが、患者さんの理想の状態に最も近づける治療内容とできるよう心を込めて検討させていただきます。

セラミック治療のメリットとデメリット

メリット

  1. 自然な歯を入れる事が出来る
  2. 長期間色の変化が無い
  3. 汚れが付きにくく、清潔を保てる
  4. 虫歯や歯周病になりにくい
  5. 爽やかな笑顔になる

デメリット

  1. 費用がかかる
  2. ごくたまに、欠けてしまうことがある。
  3. 硬い歯なので噛む相手の歯を痛めてしまう。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME