メニュー

むし歯①

[2022.03.11]

 

むし歯の原因のひとつに糖質があります。

 

糖質には砂糖やデンプンなど様々な種類があります。

 

酸生産能は糖質の種類によって異なり、砂糖の主成分であるスクロースが最も高く、キシリトールは低いです。

 

こうした様々な条件によって歯が脱灰します。

 

この進行の最も重要な因子は「量」ではなく「頻度」です。

 

一度に大量に摂取することによる脱灰よりも、頻回に脱灰され続けた方がむし歯が進むとされています。

 

キシリトールといえば、私はキシリトールガムが好きでよく食べるのですが、味がなくなってきたら捨てるのではなく新しいガムを追加で口に入れる食べ方をしています。

 

最終的にかなり大きいガムのかたまりが口の中にできあがります。 

 

HOME

ブログカレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME